英語がぐんぐん上達する人はどんな人?

Hello everyone!

非常に動きがゆっくりな台風ちゃんが来ている様ですが、今のところ福井はなんともありません。皆さんのお住まいの所はどうですか?

 

今日は生徒さん達から嬉しい報告が!!!!!

 

まずは、英検準1級の合格の報告がありましたーーー❤嬉しいーーー!

英検準1級ってかなり難しいのよね。普段から地道に英語を勉強しないと受かりません。だから、こうやっていつも頑張っている結果が出て、すごく嬉しいです!!!

ちなみに、レッスンでは英検対策はしてません。ただ、普通に英語での会話は出来る子なので、リーディングやライティングに力を入れていました。語彙力もかなりアップしたと思うので、レッスン以外でも自分でちゃんと勉強した結果かな♪

 

あと、TOEICのテストがアップしたという報告も。

TOEICの文法が苦手との事で、英会話レッスンの時に主に文法をメインにしてたのですが、文法の点数がぐっと上がってるーーーーー!これは嬉しい!
いつも英語で会話もしてるから、リスニングも、会話系は強いみたい。

読む時間が全然足りなかったとの事なので、これからリーディングにも力入れていきます♪

 

あと、報告ではないのですが、仕事の都合などでうちの英会話を辞めていた方お2人が、9月からコーチングに挑戦を決めました★嬉しいなーーー❤

 

毎日嬉しい事がいっぱいです^^

 

私自身英語を日本の学校やアメリカで勉強して覚えたし、その後は12年間英語を教えてきたので、「英語がぐんぐん上達する人」と「なかなか上達しない人」を沢山見てきました。

今日は、英語がぐんぐん上達する人はどんな人か、紹介したいと思います。

 

①英語の学習に時間をかけている

英語とは全く違う言語形態を持つ日本語。それを話している私達日本人が、英語を日常会話で不自由なくせる様になるには、最低でも2400時間英語を学習したり話したりする必要があると言われています。また、英語を仕事にしている様な人達の英語の学習時間(英語を話している時間を含む)は、平均して5000時間位だそうですよ。なんとか通じるレベルまでも1000時間位はかかります。それを分かっていてやっているかどうかって、結構大事。週に一回の英会話レッスンでは、そんな簡単には話せる様にはならないです。運転中、電車やバスに乗っている時、お風呂に入っている時など、隙間時間を大いに利用して、と生徒の皆さんには言っていますが、短期間で上達する人は、テレビを見ている時間やゲームをしている時間を削って、その時間を英語に使っています。(睡眠時間はなるべく削らないでねー体壊すと意味ないので)

②英語が出来る様になった人の学習方法を徹底的に真似る

私はバイリンガルに育った訳ではなく、英語を勉強して覚えました。自分のその経験を生かし、自分がやった英語学習方法で効果のあったものや、科学的に効果があるとされている学習方法は、皆さんにお知らせしていますし、自分の経験や今までの経験や研究を生かして生徒さんのレベルや目的にあった教材も選んでいます。上達が早い人は素直にそれを取り入れて頑張ってくれる人ですね。自分に合う方法を探すっていうのは、逆に遠回りになる事もあります(もちろん、苦手なところを重点的にする事は大事!)。でも、自分に合う方法というか、自分が心地良い方法でやる事が悪いという訳ではありません。時間かかってもいいから楽しく継続して頑張りたい、という方は、苦痛な方法よりも、その方がいいです♪(私自身、スペイン語やアラビア語はそんな感じで学んでいます)

③ネイティブの英語を徹底的に真似る

ナチュラルな英文を音読して、ネイティブの表現をどんどん盗み、発音やリズムも意識する人は上達します。私は、「言いたい事を伝えるためには短い英文で」とよく言います。言葉につまって言いたい事が言えないよりも、短い英文でどんどん言えた方がいいからです。でも、発音やイントネーションを意識しなかったり、長い文の学習や、自分の中にしっくりこない表現を避けていたら、いつまで経ってもナチュラルな英語には近づけません。話す時はとりあえず自分の言える文でOK。でも、もっともっとナチュラルな英語に近づける様に、ナチュラルな英文をどんどん学んで体に叩き込んでいく。そんな人は上達します。

 

上記の三つは、私が知っている英語が出来る人は全員やっています(上達の早い私の生徒さん含む)。一つでもかけている人を私は知りません。なので、英語を早く話せる様になりたい方は、是非、①②③を真似してみて下さいね♪

次回は、英語を上達させるための学習方法を紹介します。

PAK23_husentomemo20140313_TP_V

 

広告

生徒さんからの声

Hello!

今日は、生徒さんからの声を紹介します。

スライドショーには JavaScript が必要です。

*ご本人の許可を得て載せています。

いつもそうなんですが、トラブルが続いてストレスが溜まっている時などに、ちょうどいいタイミングで、生徒さん達が私を救ってくれます。いつも不思議な位ドンピシャなタイミングで生徒さん達から嬉しい言葉を頂けるんですよねー。そんなつもりは本人達にはないかもしれないけれど、私のレッスンを楽しんでくださっている生徒さん達からは、必ずプラスのエネルギーがもらえる。私はお金を頂いて教えているけれど、実は私が生徒さん達から守られているんだなって、いつも思います。

これらのラインメッセージは、たまたまラインでしたが、お会いした時に言って下さる方もいるし、「Mirika先生みたいになりたいです」って言ってくれるティーン達もいて、私はいつも幸せでいっぱいです。

そしてこちらは、English Avenue講師のCarlyとのやり取り。

スクリーンショット (23).png

いつも協力ありがとうCarly!

Carlyは11月より2度目の産休に入ります。前回もそうだったのですが、今回も、産休後も私や他の先生でレッスンを回しますので、生徒の皆様はご安心くださいね♪

講師陣で協力しあい、生徒の皆様の英語学習ライフをサポートしていきます!

English Avenueは、どんな人でも英語学習を継続し、上達できるプランがあります。時間も平日は23時半まで対応しているし、土日の午前中もレッスン可能です。また、コーチングや添削レッスン、動画レッスンもあります。誰でも必ず出来るプランをご用意しています。あとは本人のやる気だけです。

皆様からのお問い合わせ、お待ちしております。

 

お盆休み期間中の集中講座希望者募集!

<<<お盆期間中の集中講座希望者(Skype&プライベート)を募集します>>>

お盆休みのある皆様!折角だからこの期間にガッツリレッスンを受けたいという方、お待ちしております。

普段English Avenueでレッスンを受けている方も、今から英語を始めたい方も、普段は他の英会話教室に通っている方も大歓迎です。お子さんも大歓迎!普段MirikaやCarlyのレッスンを受けている皆さんも、この機会に一度外国人講師のレッスンを受けてみませんか?
Skypeはパソコン、スマホ、タブレットがあれば無料でダウンロードできます。

<夏期集中講座>

English Avenueメンバー 1 Lesson 30分×回数 (何コマでも可)
その他 1 Lesson 25分×回数(4コマ以上のお申し込みをお願いします)
*レッスン後、レッスンのフィードバックを送ります
*1回に2コマ受講も可能

料金: 1 Lesson 1500円 × 回数分

この集中講座でEnglish Avenue講師デビューする方をご紹介致します。金沢在住で、普段も英会話教室で講師をしている方が、SkypeでEnglish Avenueの講師をして下さいます。

My name is Ogini Hector. I hail from Nigeria in west Africa. I graduated from the university of Calabar with bachelors degree in Science Education.

All my life, teaching and cultural exchange has driven me with passion.

About me: I love adventures and trying out new things such as traveling, camping, trying out new food, and so on. Guess what! I’m currently learning Sado (tea ceremony) for almost 5 months.
I’m also an English teacher at a private English school in Kanazawa).

My challenges: I can’t speak Japanese but I’m willing to learn.
My Hobbies: swimming,listening to hip-hop, surfing the internet, cooking especially African food, and Teaching.

To my future students: I’m so happy you decided to learn and speak English. Having me as your teacher gives you a lot of advantages such as;
-learning English directly from a native speaker
-learning about Africa ( life, tradition, and cultures)

Motivational note: English is the easiest language to learn and speak.

 

何故子どもに英語を学ばせるのか?

Hello!

今日の福井は風があって、エアコンをかけなくても涼しいですね~。やっぱり自然の風が一番気持ちいいです♪

今日は、Carlyと二人で、子どもの英語教育について色々と語り合いました。折角なので、子どもに英語を学ばせたいと思っている保護者の皆様に伝えたい事を書きたいと思います。

私もCarlyも、バイリンガルに育った訳ではなく、勉強して英語を習得しており、アメリカで保育に従事した経験があり、英語講師として子ども達に英語を教えており、また、二人とも母親です。私もCarlyも育児に英語を取り入れていますが、ガッツリ英語ではありません。なので、子どもの英語教育に関しては、かなり似た様な感覚を持っています。違う境遇の人達と話すと、また違った意見も出てくると思いますので、もしご意見があれば、是非是非お問い合わせフォームでご意見を送ってきて下さいね。質問もOKです。可能な限り答えます。

今回の記事はものっすごく長いですので、興味がある方だけ読んでください^^;

<何故子どもに英語を学ばせるのか>

IMG_20170419_173301_953

English Avenueでお子さんに英語を学ばせているお母様お父様の多くは、「自分は英語が出来ないから」「子どもには英語で苦労して欲しくないから」「就職に有利だから」とおっしゃいます。

親としてその気持ちはとても理解出来ますし、保護者の方がそう思う事自体は良いのですが、私達が英語を教える目的はちょっと違います。

私は、子ども達には、色々な所へ行き、色々な人と出会い、広い世界で生きて欲しい。そして、英語が出来る事によって、子ども達の選択肢や学習等の幅が広げて欲しいと思っています。

世界にはいろんな国があって、色んな言語があって、色んな民族がいます。様々な国の人達と、学校で、仕事で、或いはプライベートで知り合い、語り合い、違いを知り、違いを受け入れられる人間に育って欲しいなぁと思っています。また、ニュースの情報だけだと色々と誤解もありますが、実際にその国の人や話してみたり、そこに実際に行ってみたりすると、思っていたのと全然違ったりします。良い意味で違いを楽しめる、そんな豊かな人間に育って欲しいのです。

また、選択肢が広がる、という事は、国内での高校進学、大学進学や、ビジネス英語のスキルを使って就職するというだけの話ではありません。日本の高校ではなく海外の高校に行くかもしれませんし、海外の大学に行くかもしれません。そういう選択肢が広がる事は素敵だと思います。

また、研究目的だったり、或いはスポーツや芸術が目的で留学するかもしれないし、海外と自分で取引してビジネスを始めるかもしれません。そんな時、英語がある程度出来れば、研究や学習、仕事に打ち込む時間がグッと取れます。何かを調べる時も、日本語での情報が少なくても、英語で調べる事も出来ます。英語はそういう面で役に立つので、元々ある程度英語が出来ていれば、自分がやりたい事に英語を生かす事が出来ます。

語学留学をする場合、語学学校はレベル別ですので、低いレベルのクラスに行ってしまうと、同じようなレベルの友達しか出来ないし、ワーキングホリデーでも、英語が出来る人と出来ない人とでは、現地での生活や英語の伸び率には雲泥の差があります。ワーキングホリデーの場合、英語が分からない人はそもそも英語を使う仕事に就けないので、英語を使う機会が少なくなってしまうので、英語がある程度出来る人は英語を使う機会が増えて英語が上達し、英語がほとんど出来ない人は英語を使う機会が少なくてほとんど英語が上達しないまま帰って来るというパターンも多いです。

海外で学んだり働いたりする際に、最初からある程度英語が出来ると、選択肢が多く持てる様になりますし、自分がしたい事にグッと力を入れられると私は思っているので、「英語が出来るとこんな事が出来るよ」と子ども達にはよく話しています。「英語が出来ると就職に有利」とか、「英語が出来ると受験が楽」とか、そんな事子ども達に話しても、彼らにとっては全然面白くないし、興味ないですよ・・・。

それから、「子どもには英語で苦労して欲しくないから」とおっしゃる方がすごく多いですが、それは少し違うかなーと思っています。

まず、日英バイリンガルに育った人や、小さい頃から英語をしている人が、英語を勉強しないで良いかというと、そんな事は決してありません。バイリンガルは、モノリンガル(一言語を話す人)よりも勉強量が増えます。そもそも一切勉強しないで英語をただ毎日話しているだけで「使える英語」が話せる様になる事はありません。日本人だって、小学校中学校、そして高校でも国語(つまり日本語)をずっと学ぶじゃないですか。同じ様に、英語圏の方々も、学校で英語を学んでいます。つまり、バイリンガルの人は、日本語でも英語でも勉強しないといけなくなり、必然的に勉強量が増えます。

なので、バイリンガルに育てば英語で苦労しない、っていうのは、誤解かもしれません。

但し、私はそもそも勉強が大変だとか苦労だとか思う事自体が違うかなーと思います。英語だけでなく、何かを学ぶ事、特に好きな事を学ぶ事って、本当に楽しいです。私は、学問(学ぶ事)は、人間の最大の娯楽だと思っています。

私自身、英語をかなり勉強しましたが(今でも毎日少しずつしています)、一度も大変だとか苦労だとか思った事はなく、むしろ、楽しくて楽しくて仕方がありません。

だから、「英語で苦労して欲しくない」と思うなら、ただ単に英語教育にお金をかけるだけでなく、学ぶ事を楽しいと思える教育というか、マインドを育ててあげて欲しいなぁと私は思いますし、英語学習が楽しくなる環境と整えてあげて欲しいなぁと思うのです。

ちなみに、うちの息子は、学ぶ事が大好きです。英語だけでなく、歴史、科学、音楽など、興味の幅がとても広いです。本を読んだり資料を読んだりするのが大好きで、ボロボロになるまで読み、丸暗記してしまいます。また、色々と実験したりするのも大好きです。子どもは皆皆好奇心旺盛。なので、その好奇心を利用して、学ぶ事が楽しい環境を、小さい頃から整えてきました。学ぶ事を楽しめる環境さえあれば、英語だけでなく、何でも楽しく学べるんだなぁと、息子を見ていて思います。

<子どもの英語教育ビジネスについて>

20246045_10155535145703659_8371248200225469713_n

私達は、英語教育を、お仕事として、ビジネスとしてやらせて頂いています。生徒の皆様から頂いたお金で生活させて頂いております。

だけど、私には一つ絶対に譲れない信念があります。

お金儲けのために生徒さんを騙さない事、です。

例えば、高額な教材を売りつけたりはしませんし、お子さんの英語教育について相談される時も、正直に自分の考えを答えます。

高額教材、必要なし!

高額英会話スクール、必要なし!

歌や踊りやゲームしかしない英会話教室には要注意!

赤ちゃんの頃から英語教育にお金をかける意味なし!

高額英語教材を「聞くだけ」「DVDを見るだけ」「歌ったり踊ったりゲームをしたりするだけ」で英語が話せる様になったり、英会話教室に通うだけで英語が話せる様になる、みたいな魔法は存在しません。

そういうのは、言葉巧みに甘い罠で子どもを思う親を騙してお金を払わせるビジネス、だと私は思っています。

でもね、英語の先生も、英語の教材も、お手伝いをするだけで、学ぶのは子ども自身なんですよね。だからこそ、英語が「好き」じゃないと、意味がないんです。

子ども達に教える時は、あの手この手で英語を好きになってもらえる様な努力をしつつ、歌や踊りだけしてもお金の無駄なので、しっかり指導もしていきます。

どうか、子どもの英語教室を探す時は、そういう教室を見付けて下さい。

また、私もCarlyも、赤ちゃんの頃から英語教育にお金を沢山かける必要はないと思っています。パパママが家庭で英語を取り入れてみたり、英語で絵本を読んだり、それで十分かな、と。

日本語もまともに話せない子達に英語講師としてしてあげられる事って、歌ったり、踊ったり、絵本を読んだり、簡単な遊びをしたり・・・っていう程度しかないんですよね。でも、それなら、NHKの「えいごであそぼう」(まだやってるのかな?)みたいな番組を親子で観たり、親子で家庭内で英語を楽しめばいいと思いません?難しい事じゃないし。小さい子って、すぐに忘れるので、一週間に一回レッスンを受けるだけってのは、全然意味ないので、そんな事にお金を使う位だったら、毎日5分でもいいから親子で英語で楽しむ時間を作る方がいいと思います。

商売的には、「赤ちゃんにも教えます」ってした方が儲かるのですが、私は、自分の考えに反する事をしてお金を稼ごうとは思いませんので、こうやって正直に皆様に伝えています。

もしも赤ちゃんに教えるとしたら、その教えた事を家庭でも取り入れて欲しいです。毎日英語に触れていれば覚えますしね^^ もしも、家庭で取り入れないとおっしゃるなら、教える事自体をお断りするかと思います。だって意味ないし。

子育てに英語を取り入れて楽しむ、というのは大賛成です❤もっと沢山のパパママに、子育て英語に挑戦して欲しいなぁと思っています♪そのためにパパママが英語を学ぶのは大歓迎ですよ❤

<バイリンガルはバイカルチュアル、マルチカルチュアル>

599e39b28ecd6bd35f0f3853d8ae2a28_s

私が英語を教える時は、「文化を学ぶ」事もかなり重要視しています。

言葉は文化です。言語には、その文化が強く反映されます。ですので、二言語を話す、という事は、二つの文化を持つ事になります。実は、文化の部分を置き去りにして言語を習得する事は不可能です。

英語の場合、文化が沢山ありますので、英語と日本語のバイリンガルなら、マルチカルチュアルですね♪

ですので、英語を学ばせたいのなら、英語圏の文化、として、世界の文化に触れさせてあげて欲しいし、それらを身近にしてあげて下さい。

日本語では失礼じゃない事が、英語ではものすごく失礼に聞こえたり、日本語を直訳し過ぎると、例え文法上合っていても、感じの悪い英語になる事もあります。仮に文化を置き去りにしたまま英語を話せる様になったとしても、英語で話した時に、変な人だと思われてしまったり、最悪の場合はものすごく嫌な人だと思われてしまいますので、是非、文化も学ばせてあげて下さい。

もちろん、英語圏の文化、世界の文化に触れるというだけではなく、自分の文化も大切にしてあげて下さい。自国の文化を学ばずして他の文化を知る事も出来ないですからね。

PAK76_chikyuugitobin20130804_TP_V

 

現役英語講師であり、一児の母でもある私の意見を書いてみました。皆さんのご家庭での英語の取り組みの参考になればと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

永平寺町商工会主催 英会話講座

English Lesson in Eiheiji Town 

永平寺町での英会話レッスンが昨日から始まりました。商工会主催で、外国人観光客に対応するためのおもてなし英会話という事で、商売をしていらっしゃる方が沢山!

沢山の方にお集まり頂き、とても嬉しいです❤

講師紹介

受講生の皆様数名に自己紹介して頂きました

ペアワーク

グループワーク

今回企画して下さった永平寺町商工会の関係者の皆様、参加して下さった皆様、ありがとうございました!

えいごであそぼう 7月

昨日は月に一回開催している「えいごであそぼう」でした!

9月から月に二回になります❤沢山のお母さんと子ども達に楽しく英語に触れて頂けたらと思います。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

昨日使った歌を紹介します。

Five Finger Family (歌詞付き)

Round and Round the Garden (遊び方)

Round and Round the Garden (歌詞付き)

Row, Row, Row Your Boat (歌詞付き)

London Bridge (歌詞付き&遊び方)

Clean Up Song

Clean up, clean up 

Everybody everywhere

Clean up, clean up

Everybody do your share

是非ご自宅でも歌ったり遊んだりしてみて下さいね!

 

歩いたり走ったりする遊びやボール遊び、ポンポンや鈴を使った遊びで学んだ単語を紹介します。

Run! 走って!

Walk! 歩いて!

Stop! 止まって!

Crawl! ハイハイして!

Turn around! 回って!

The other way! 反対(に回って!) *Turn around the other way! 

Get the ball!  ボールを取って!

Go get the ball!  ボールを取りに行って!

Kick it!  蹴って! *kick the ball!

Throw it! 投げて! *Throw the ball!

Put it in!  それを中に入れて!

Put the ball in! / Put in the ball! ボールを中に入れて!

ボールを使って、BigやSmallというサイズ、RedやBlueなど色も学びました。

Up!  上(にあげて)!

Down! 下(にさげて)!

Shake!  フリフリ!

Right! 右!

Left!  左!

 

絵本を読む時は、ただ聞いてもらうだけではなく、参加している皆様と一緒に読んでいきます。家で英語の絵本を読む時の参考になればと思っています。

昨読んだ絵本は以下の二冊です。

Run, Remy, Run!

51uxROhATnL.jpg

“Run, Remy, Run!” や”Jump, Remy, Jump!”というセリフを受講者の皆さんと一緒に言いました。

ご自宅でこの本を読む場合、この命令形のところだけ英語で読んで、あとは絵を見ながら日本語で言っても良いと思います♪

Count with Dora!

514ZSVTl-3L.jpg

皆さんと一緒に数を数えました。数の絵本はDora以外にも沢山売っていますので、好きなキャラクターの一冊を見付けてもいいかもしれませんね♪

 

毎回、受講生の皆様から、英語の質問や、英語育児への質問も受け付けております。発音、文法の質問や、自宅での英語の取り入れ方、英会話教室選びのコツまで、様々な質問に答えていますよ♪(もちろん無理に私の教室に勧誘したりはしていませんので、ご安心ください)

 

来月の「えいごであそぼう」もお待ちしております!

8/28(月) 午前10時半~ まなびサイト ベル店にて。

お申し込み、お問い合わせはhttp://www.manabi-mamasapo.com/まで。ウェブ予約も出来ます♪

 

 

 

 

 

水曜日ESL&Business/木曜日へたっぴ英会話教室

水曜日20時~21時半は、福井市飯塚町の自宅教室にてESL&Businessのクラスを開講しています。

仕事で英語を使う方、仕事で英語を使いたい方、趣味に英語が必要な方、海外旅行が好きな方などが集まっています。

英語のレベルは問いませんが、授業はほぼ英語で、日本語は補助的にしか使いませんし、授業時間が90分と長いので、英語が大好きな方にオススメのクラスです。

レギュラーメンバーが6名で定員の小さなクラスです。現在、レギュラーメンバー5名、チケットで通っている方が1人いますので、あと1人で定員になります。

また、普段はSkypeやプライベートでレッスンをしていて、たまにはグループに参加したいという方も大歓迎です。是非いらっしゃって下さいねー!

お問い合わせはmirika_m@hotmail.comまで。

木曜日は福井市問屋町のへたっぴ英会話教室に出向しています。Mirikaは2クラス(19時~20時10分、20時10分~21時30分)教えていて、Carlyは火曜日のお昼に1クラス教えています。

英語が全く話せない人大歓迎の教室です♪

こちらもお問い合わせはmirika_m@hotmail.comまでどうぞ。