日本人の間違えやすい英語⑥haircut

Hi everyone!  Mirikaです。最近お知らせばかりで、ちょっと久しぶりになってしまいましたが、「日本人の間違えやすい英語」を更新します♪

 

日本人の間違えやすい英語、今日は「髪を切る」という表現について紹介したいと思います。

「昨日髪切ったんだー」

って言いたい時、あなたは何と言いますか?

11年間英語を教えていますが、ほとんどの生徒さんが、“I cut my hair yesterday.”と言っています。今まで最初から正しい言い方が出来た生徒さんは、留学経験があったり、英語の学科出身など、英語をよく知っている生徒さんのみです。

実は、”I cut my hair”だと、私がcutした、つまり私が自分で自分の髪を切った事になってしまうんですね。

もちろん、ご自身で切る方もいらっしゃいますので、その場合は”I cut my hair”で構いません。

ですが、美容室、理容室に行って切ってもらう場合は、違う言い方をしなければいけないんですね。

その場合の正しい言い方は、

I got a haircut. 

です。
“haircut”は名詞なので、haircutをgetした、という言い方をします。
「昨日(美容室に行って)髪切ったんだー」は、
“I got a haircut yesterday.”となります。
「(美容室に行って)髪切りたいなー」は、
“I want to get a haircut.”
「明日(美容室に行って)髪切るんだー」は、
“I’m going to get a haircut tomorrow.”
です。
是非覚えて使ってみて下さいね!
jhdac
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中