日本人の間違えやすい英語③Yes/Noの答え方

Hello!

今日は、日本人の間違えやすい英語、今日は、先日好評だったYes/Noの答え方の記事に加筆して、もう少し詳しく説明したいと思います。

Yes/Noの答え方

yes-no-signs

これは、各クラスで必ず取り入れて、徹底的に教えているレッスンです。

You’re not Japanese, are you? って聞かれた時、日本人のあなたは、どう答えますか?

Yes?

No?

「質問は、”あなたは日本人ではないんですよね”という意味だから…No」と思った方、

不正解です!

実は、Yesと答えるべきなんですねー。さて、何故でしょうか?

英語は、分かりやすく言うと、文で答えた時の答えが、

肯定だとYes

否定文だとNo

になります。

この場合、

I am Japanese.

なので、肯定文ですね。だから、Yes.

I am not Japanese.

なら、No.になる訳です。

頭では分かっても、かなり難しい!

でも、Yes/Noを間違うと全く正反対の意味になるので、気を付けたいところです。

yesno

Do you like sushi? あなたは寿司は好きですか?

Don’t you like sushi? (ニュアンス)あなたは寿司は好きではないんですか?

You like sushi, don’t you? あなたは好きが好きなんですよね?

You don’t like sushi, do you? (ニュアンス)あなたは好きは好きではないんですよね?

You like sushi? (口語) 寿司好き?

You don’ like sushi? (口語、ニュアンス) 寿司好きじゃないの?

この6つの質問に対して答える時、

もしあなたが寿司が好きなら、Yes, I do.

寿司が好きではないのなら、No, I don’t.

なのです。

I like sushi. 

肯定文なのでYes

I don’t like sushi.

は、否定文なので、No

になります。

talkyesno2

返事は結構反射的に出てくるので、普段は文法などにとても気を付けている慎重な方でもつい間違えてしまいます。

ですが、間違えてしまうと、誤解を生んだり、予定が合わなくなったり、色々と弊害が生じてしまう事もあるので、気を付けたいところですね。

 

私の友人や生徒さんからも、この失敗談は沢山聞いています。

例えば、

“You’re not coming to the party? ”

「パーティー来ないの?」(ニュアンス)

と聞かれ、「ううん、行くよ!」と言いたくて、

“No!”

と答え、パーティーに連れて行ってもらえなかったり。。。悲しい。。。

sad-alone-boy-wallpaper-1-786406

このYes/Noの感覚を身に着ける事はとても大切なのですが、もしどうしてもYes/Noが分からない場合は、

Yes/Noで答えない! 

というテクニックもあります(笑)

上記のパーティーの場合は、

I’m coming!

と答えるとかね。

 

でも、これは、あくまで、その場しのぎなので、是非練習して下さいね。自分で言う時はそうやってその場しのぎでなんとかなるかもしれないけれど、自分が相手の発言を反対に捉えてしまう事もあるかもしれません。なので、いつまでもその場しのぎをするのではなく、練習して、是非この英語の感覚を身に着けて下さい。

学生さんや、英検、TOEICなどを受ける人は、このYes/Noのひっかけ問題も出てきますので、気を付けて下さいね!

 

各クラス、生徒さん募集中です♪クラスの詳細は以下のリンクにてcheckして下さいね♪

https://englishavenue291.wordpress.com/about/

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中