Kids’ Lessons

子どものレッスンの様子(新4年生2人)

MIRIKAが作った文法カードで、今まで習った英語の復習。

お互いにクイズを出し合ったので、とても楽しそうにしていました♪

11075252_10153217303038659_4273136152697537134_n

小学生のレッスンでは、子ども達のレベルによりますが、カードやテキストなどを使って挨拶、日常会話、文法の練習をしながら、読み書きも一緒に覚えていきます。

10985873_10153217303078659_9065566574065197681_n

私は実は歌や踊りだけで英語を教えるという事は基本的にはしないです。もちろん、歌や手遊び、踊りなども、たまにはするんですけどね。でも、それは、メインではなく、息抜き程度。

理由は、私は子どもの頃、よくアメリカのテレビ番組を英語で見ており、また、英語の歌の歌詞をいくつか覚えて歌っていたのですが、意味はほぼ全く理解していなかったからですwww

これね、歌や踊りで英語を覚えて(DVDまたは英会話教室)、その後うちの教室に入会する子が今まで何人かいるのですが、皆同じです。全然意味分かってない。

なので、自分の経験を踏まえて、そういう教え方は、赤ちゃんのレッスンやイベント以外では、しない事にしています。

English Avenueでは、子どものレッスンは、辞める人はほとんどいないです。このやり方でも、子ども達は、英語をとても楽しんで学んでいます。

何より、English Avenueの子ども英会話は、お友達同士、きょうだい同士のグループ、またはプライベートのみ。皆が同じテキスト、同じ勉強の仕方で学ぶのではなく、子ども達1人1人の興味や性格、能力に合わせて、レッスンプランを立てています。

ですので、子ども達は、苦手な事を、(他の子と自分を比べて)劣等感を感じる事なく克服できるし、得意な事はどんどん伸ばせます。だから、上達を実感できるんですねー^^

これからも、1人1人に合ったレッスンを、心がけていきたいな^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中