継続は力なり

今日は、高校二年生のKazuくんのSkypeレッスンがありました。現在私の生徒さんの中で一番伸びに伸びているのが彼です!

今週は、彼の家にオーストラリア人の子がホームステイに来ているので、彼の希望で、その事について話しました。お互いの将来の夢について、国や学校について、話した事を教えてくれました。

彼の声がとてもイキイキしていて、自分が高校生の頃にホームステイの引き受けをした事を思い出して、なんだか昔の自分みたいで、懐かしい気持ちになりました。我が家で一番最初に引き受けたのもオーストラリアの子だったので、余計に懐かしくなりました。
また、オーストラリア英語が聞き取りづらいという事も言っていました。私もそう思ったなぁ。 本当に懐かしい。

ちなみに、我が家は、私が16歳~一昨年まで、毎年ホームステイの引き受けをしてきました!短期だと2~3日から、長期だと半年。今はうちの実家が介護があるので、引き受けていませんが、私は機会があればいつでも引き受けるつもりです。

そんな事はさておき。

彼の英語、本当に上達したなーと、毎回レッスンする度に感心するのです。本当に凄い。
私は彼のレッスンでは日本語は一切使いません。全て英語。しかも、去年の5月頃にレッスンをはじめて、最初の頃はゆっくり話していたけれど、今 は、ナチュラルスピードで話しています。時には私がついつい楽しくなって興奮して早口になっちゃうけれど、彼、そういう時でも、聞き取れてるんだよねー。しかも、 もし聞き取れなくても、それを流さない。ちゃんと聞き返す。その姿勢が本当に良いです!

彼は、レッスンを休んだ事が、ただの一度もないのです。休んだら休んだ分絶対に振り替えする!
あとは、普段も勉強している様だし、英語サマーキャンプや英語スピーチコンテストに参加したりと、積極的に英語に触れているのが良いのだと思います。
彼、1年程の長期留学を経験した子位話せますよ!もしかしたらもっと話せるかも。(留学しても英語が出来ない人も結構いるので)
やっぱり、彼が、怠けずに継続している事が、彼の力になっているんだなぁと感じます。

彼だけではないのですが、こうやって、継続して学習を続けて、ウングンと伸びていく生徒さんを見ていると、自分もパワーをもらえます。よし、私も頑張らなきゃ!って思うのです。レッスンの度に良いエネルギーをもらっています。

小学生、中学生の生徒さんに、彼の様にやるのはあまり望めないと思うので、今は、とにかく英語のベースを作る事と、英語を好きになってもらう事に集中していますが、高校生位になったら、彼の様に、積極的に英語に触れていって欲しいなぁと思います。というか、私がそういう風にみんなを引っ張っていか ないといけないなぁ!頑張らねば!

英語を習っている大人の生徒さん達にも、できれば、彼の様にしっかり継続して欲しいなぁ・・・なんて思います。仕事や体調不良でレッスンを受けら れない事があるのは仕方ないけれど、休んだ分振り替えレッスンを受けるか、休んだ分自分でやるか位じゃないと、なかなか伸びないですからね>_< 自主学習だとついつい怠けちゃう・・・とか、1人で勉強ってなかなかやる気が起きない・・・って方もいますが、そういう人こそ、うちの英会話は格安だし、じゃんじゃん振り替えて欲しいですね♪
私が今まで教えてきた人の中で、英語上達度が高かった人達というのは、全員彼と同じで「休まない」「休んでしまったら振り替えする」事を徹底していた人達でした。

今NYにいるYukariちゃんもそうでしたね。彼女はよっぽどじゃない限りは休んだ事はありませんでした。彼女は、英語が劇的に伸びて、Eddyや私をビックリさせた人です。ちなみに、彼女は、私のエイサー(沖縄の伝統芸能)のチームにも所属していましたが、エイサーも、よっぽどじゃない限り、イベントも練習も、休んだことはありませんでした。私が彼女の事をブログやSNSでよく書くのは、やはり、彼女のそういう努力を評価しているからです。

そして、フルタイムの仕事と家庭と、そして英会話を、何年もずっと両立させてきた、Yukikoさん。彼女は、私のレッスンだけで、TOEICの勉強は一切せずに、TOEICの点数が劇的にアップした人です!彼女も、レッスンを休むことなく、仮に休んでしまったら絶対に振り替えをしてきました。今年出産しましたが、病院に入院していた週以外はレッスンをしていたのですよ!英語が息抜きになっていると言って下さいました。

そして、去年の暮れから体調を崩し、静止を彷徨う状態になり、今年入院、大手術をしたKojiさん。病気のせいでレッスンはお休み中ですが、彼も、ずっとずっと休まずに継続していた方です。彼は、最初は、挨拶も分からない位のレベルだったのですが、いつの間にか、外国人の友達と遊びに行って英語で話しても大丈夫な位になっていました。上海に旅行に行った時は、アイリッシュパブに行き、英語が通じたので、安心したのだとか’(笑)

私個人的には、生徒さんには言っていますが、レッスンに来ない分普段から自主学習していれば大丈夫だと思っているので、レッスンに絶対に来なさい!という意味ではありません。ですが、そうやってレッスンを継続できる人というのは、学習も継続できる人なんじゃないかなぁと、私は思います。

継続は力なり。
というか、継続以外には力をつける方法はありません。
英語は、やった分伸びますが、やらない分伸びないのではなく、やらない分落ちていくものなのです。
英語だけじゃなく、音楽やスポーツだってそうだと思いますが・・・
とにかく続ける。それが一番の近道。
語学はとても楽しいでものすが、やはり、出来る様になったらもっと楽しいです!楽しむためにも、頑張って続けましょ♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中