手書きのよさ

Hello everyone!  MIRIKAです^^

 

最近の私は、元々手書きが好きなんですが、さらに手書きが好きになってきました。

 

デジタルな時代ですが、勉強する時は、アナログに、手書きが一番好きです。

画像

最近は便利な学習アプリなんかも増えてきましたが、私はこっちの方が覚えられるんです。このご時勢に、手痛くなるまで書いたりします。子どもの頃感じや英単語を一生懸命書いた時みたいな感じ♪

ちなみに、書きながら声に出して読むと、より効果がup✌↑(と私は感じています)

ちなみに、自主学習は、書くだけじゃなく、音読や、聞く事もやっています。音読は、何度でもやる派です。・・・とか言いながら、スペイン語のテキストは、まだそこまで読み込めていない・・・ (英語のテキストは、音読をしまくって内容を丸暗記しちゃってるのもあります)

 

さらに、最近は、遂に、ESLのテキストも手書きにしちゃいました!

画像

イラストも何もない、味気のないプリントですが、私の心はこもっています♪あと、こっちの方が、授業をどう進めていくか悩まずに、授業の進め方が、ストンと脳みそに落ちてくる。何でだろう?

 

そして、翻訳も、手書きOKのものは、手書きでしちゃいます♪

画像

特に、現地のsponsored children&現地の家族やスタッフと、日本のsponsor parentsの間を繋ぐ、国際NGOの翻訳。

手書きの方が、現地のスタッフ、現地の子ども達の想いや、日本のスポンサー達の思いや、それに携わる人達の思いを、より身近に感じならが翻訳できるので、楽しいです^^

 

“Easy come, easy go“(悪銭身につかず)という言葉があります。この言葉は、「簡単に稼いだ金というものは、簡単に出て行くのだ」と、お金について言っているものなのですが、これ、学習にも当てはまると思います。

昨今の英語教育界では、「簡単に覚えられる!」なんてスローガンで売っている教材が溢れていますが、そんな簡単じゃない。やっぱり、自主学習は、音読して、書いて、聞く。そんなオーソドックスな方法が一番だと思います。もちろん、実践(つまり、英語で実際に会話する事)は大切ですよ!必要不可欠です。

 

ライブラリーに新しい本を追加しました。ちなみに、少ない時でも1か月に1冊位のペースで増えています。新しいのは、”Being British in Japan”という本。まずは先に私が読んじゃいました!面白かった!

画像画像

本も、デジタルより、アナログに、紙の本が好き♥

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中