英語の魅力

Hellooooo everyone!  What’s uuuuup?

季節はすっかり秋になって、もうすぐHalloweenですね♪皆様以下がお過ごしでしょうか?

10/8(土)に行われた「英語でしゃべらNight」。今回も沢山の人が参加してくれました!今回は、AZUSA&NAOMIのBirthday Partyと、MIRIKA&NAOMIのダンスショーを兼ねていたので、いつもよりも更に充実した内容となりました!

スライドショーには JavaScript が必要です。

さて、今日は、英語の魅力についてお話したいと思います。

と、その前に、語学の魅力について簡単に。

他の言葉を知る事で、その言語を使う人達とコミュニケーションが取れたり、その国の文化を深く理解できたり(言葉と文化は強い濃い繋がりがあるので)、また、自分の言葉や文化についても見直し、深く考える事が出来ます。他言語を学習すると、新しい世界を発見でき、自分を大きく成長させられますし、「分かった!」「通じた!」という達成感は、とても癖になります。

そして、英語の魅力。

英語の魅力は、なんと言っても、世界中の人達と話が出来る様になる事でしょう。英語が話せると、沢山の国の人と友達になれます。例えちょっとした海外旅行だとしても、英語が話せるだけで、色々な人に出会い、様々な文化を知る事が出来ます。

また、海外との取引など、ビジネスの世界では、英語は必要不可欠なものとなっています。英語が話せる人を優先的に採用する会社も多いですし、英語が話せるだけで給料が上がるという会社もあります。ちなみに、世界的に有名な某日本企業では、TOEIC600点以上で資格手当てとして毎月1万円つくらしいですよ!

英語さえ出来れば、海外か欲しいものを個人的に輸入する事も出来ます。日本に売っていないものや、日本のショップで買うと高いものでも、英語が出来れば自分で買えちゃうんですね♪

個人的に、語学は英語じゃなくてもいい、好きな言語を学べばいいと思っていますが、やはり英語は一番便利な言語です。一番多くの国で英語が話されていますし、学習人口も一番多いです。

「分かった!」「通じた!」の快感、交流の楽しさ、そして英語を話せる事の便利さは、一度味わったらやめられない、英語を話せない自分が想像できない様になりますよ♪

それでは、今日は最後にベンジャミン・フランクリンの言葉を一つ紹介して終わりたいと思います。See you again soon!

He that can compose himself, is wiser than he that composes books. Benjamin Franklin

広告